ΥܡĶĢߥ˥ƥ
˥塼 ֥  ĶĢWiki  ե  ĶĢΥΥܥȥ

« 修正図 | メイン | 自分好みの「超」整理手帳を創ろう! Create your original super organizing accordion planner !(6) »

2009年03月01日

柑橘系ビタースケジュールシート

自分好みの「超」整理手帳を創ろう! Create your original super organizing accordion planner !(5)

 

こんにちは、柑橘系ビターです。

 

前回は休日テーブルの設定を行いましたが、いかがでしたでしょうか。

今回は、いよいよ各セルへの参照式の入力です。ちょっと細かな作業になりますが、これらの入力が終わると、年、月、日、曜日等が表示されるようになります。

以下の図を見ながら入力していってください。既にお気づきのように、月曜日と火曜日とでは日付の部分(セルD2とセルR2)の式が若干異なるのみで、他のセルはほぼ同じ(横に平行移動したもの)となっています。水曜日、木曜日、金曜日の部分は火曜日の部分とほぼ同じ(横に平行移動したもの)となっています。コピーしたうえで、一部を手直しすると入力の手間が省けます。

また、第一週目と第二週目は、日付の部分(セルD2とセルD36)の式が異なるのみで、他のセルはほぼ同じ(縦に平行移動したもの)となっています。第三週目、第四週目の部分は第二週目の部分とほぼ同じ(縦に平行移動したもの)となっています。コピーした上で、一部を手直しすると入力の手間が省けます。

 

数式入力1

 

数式入力2

 

数式入力3

 

数式入力4

 

入力は出来ましたでしょうか。

 

ここで、セル「CM2」のセルの書式を以下のように設定して、適当な日付(例えば「2009/4/27」)を入力してみます。

 

日付入力欄設定

 

 

すると、さきほど入力した式の部分に年、月、日、曜日等が表示されるはずです(但し、六曜の部分だけはまだテーブルが設定されていませんのでエラーとなるはずです)。ここで、年、月、日、曜日等がうまく表示されない場合には、どこか入力が間違っているということになります。もう一度注意深く入力内容をチェックしてみてください(また、土曜、日曜や祭日の欄の色も変わりません)。

 

説明図5

 

さて、あとは土曜、日曜や祭日の欄の色が自動的に変わる設定と六曜のテーブルの設定です。

次回をお楽しみに。

.

.

.

.

.

投稿者 柑橘系ビター : 2009年03月01日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nogulabo.net/MT/mt-tb.cgi/1442

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

「超」整理手帳のノグラボストア
ニュース   ブログ   「超」整理手帳Wiki   フォーラム   野口悠紀雄Online
ノグラボについて ノグラボプライバシー指針について
Copyright 2007- Nogulabo All rights reserved.