ΥܡĶĢߥ˥ƥ
˥塼 ֥  ĶĢWiki  ե  ĶĢΥΥܥȥ

2007年03月30日

mari

4月に向けて

こんにちは、今日もmariの投稿です。
風邪をひいてしまいましたー…なので今日はゆるゆるモードでお許しを…。


新学期が近づいてきて、家でグダグダしてる場合じゃなくなってきました。
比較的手帳が白っぽかった2月3月ですが、4月からまた書き込まれてるタスクや予定が増えてきました。

基本的に忙しい毎日が好きでない私は、こういうとき、手帳を開くのがおっくうで仕方ありません。
開いた瞬間、モサモサ出てくる現実感に思わず「うげっ」とつぶやく…。

そんな現実から逃げたいがために手帳を見ないように過ごしていると「何か大変な予定を忘れてやいないか…」と不安で不安で仕方ない…そして手帳を見てまた「うげっ」のヒトコト。

こんな生活してちゃダメだ!!なんとかして忙しくても毎日をエンジョイしなければ!!
私の周りでよく忙しいのが大好きな人種を見かけるのですが彼らのヤル気の源はいったい何なんでしょう…。来年就職活動を控えている身としては大きな課題です。

私は「超」整理手帳がその課題を乗り越えるのに一役買ってくれることをひそかに期待しています。毎日手帳を開くのが楽しみで仕方ないと思えるような、「楽しい手帳作り」にこれからも励んでいきたいと思います。

投稿者 Nogulabo : 18:40 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月15日

mari

mariの新カバー提案

こんにちは、mariです。

awaさんもayakaさんも就職活動大変そうです。
みなさまからも応援してあげてください!

まだ2年生の私は春休みをのん気に過ごしております。

washi1.jpg

さて、何の写真かわかりますか?
和紙のハギレをたくさん頂きましたー☆

普段はあまり身近ではないですが、やはり日本の文化といいますか、見た目も触り心地も心和む感じがします。

この和紙たちを使って少し遊んでみましたー
こんなのどうでしょう?
washi4.jpg


これとか。
washi5.jpg


これとか。
washi6.jpg

今までの手帳カバーはビニール製や皮製が多かったですが、和紙もなかなか使えそうな気がしませんか?
一瞬「紙!?」って思うかもしれませんが、和紙はとても丈夫にできているらしいです。

皮や布よりも扱いやすい点を考えると、折り紙感覚で自分だけのカバーを簡単に作れたら素敵ですよね!!


もうすぐ春ですし、みなさまも新しい手帳カバーを考えてみてはいかがでしょうか☆

投稿者 Nogulabo : 22:58 | コメント (1) | トラックバック

2007年02月19日

mari

早めの衣替え

こんにちは!mariです。

ついに作っちゃいましたーーー!!!!
マイ手帳カバーです☆できたてホヤホヤ初公開です☆

cover.jpg


手芸するのは4年ぶり。そして私はB型。
というわけで・・・・・・あまり近くで見ないで下さい…。1m程離れてご覧下さい。

でも、ところどころ見苦しい部分はありますが、やはり自分で作ったと思うと愛着倍増ですね!!
このカバー、何日もつかわかりませんが、糸がホツれてバラバラになってしまうまで大事に使いたいです☆

cover2.jpg
レースが曲がってるのはご愛嬌ということで・・・
cover3.jpg
裏地はギンガムチェックです。手帳は挟むと見えないんですけどね(*´エ`)。。。


何度も自分の指を縫いそうになりましたが、作っていてとても楽しかったです!
モノを「作る」過程ってとてもエキサイティングですよね!!完成が楽しみで仕方ない!!
あまりにも早く出来上がりを見たいので作業が雑になってしまうのが私のいけないところですが・・・。

それにしても、初めて「超」整理手帳に出会ったあの日から、相当変わりました、私の手帳。
どんどん「自分色」に染まっていきますね。そして使うのがどんどん楽しくなります。
今後はどう成長させていこうか、楽しみです☆

投稿者 Nogulabo : 00:59 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月30日

mari

あなたのこだわりは?

こんにちは、mariです。

あなたはいつごろから手帳への関心がわきましたか?
男性であれば、受験や就職の機会に初めて必要性を感じたという方が多いのでしょうか?
しかし女性はどうでしょう?早い人であれば小学生のときから持っていますよね。
実際私も中学の時には手帳を使っていた記憶があります。

女性は手帳が大好きです。
何かあるとすぐ手帳を出して書き込みます。
シールを貼ったり、カラーペンで色をつけたり。自分流にどんどんカスタマイズして、スケジュール欄を自分色に染めるのが楽しいんです。

彼女たちにとって、それは単なるスケジュール管理ツールではありません。
自分だけの手帳をクリエイトする、その過程を楽しむためのキャンバスでもあります。


ですから、手帳選びにもそれぞれがこだわり持っています。
そんなこだわりを、ちょっと同世代の友人に聞いて見ました。


(´。・ω・。`)<手帳を選ぶとき、何を一番重視しますか?


・余計な書き込み欄が多いのはイヤ。月ごとのカレンダーが付いていればそれでいいので、薄いのが良い。
・かわいさ重視。
・色がキレイなヤツ。
・安くて薄いヤツ。
・見やすいヤツ。
・ポケットに入るヤツ。
・いっぱい書けるけど小さいヤツ。

などなど。

どうも彼女たち曰く、機能は「最低限」でいいとのこと。
できるだけ小さいモノがいいらしいです。

反対に、日記など、毎日の出来事やアイデアを詳細に綴っていきたい人は大きくてしっかりしたものがいいという意見もありました。

もっとみんな見た目重視なのかと思いきや、やはり実用性は重要なんですね。

やはり常に持ち歩くという点で、コンパクトなものがベストなんですかね。
財布、携帯電話、手帳の3点セットで、女性の小さなポシェットはパンパンになってしまいますから。

そう考えると、リフィルの枚数やカバーの種類で厚みを調節できる「超」整理手帳はホント便利ですね。
小さすぎないのでカバンの中で見失うこともないし。自分が最低限必要な機能だけを持ち歩くことができるし。


もっとたくさんの女性の方に、この「超」整理手帳を使っていただけたらと思います。
女性にしかできないアイデアで、あなただけのMy手帳を作って是非私たちにも教えてください☆

投稿者 Nogulabo : 00:07 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月03日

mari

ノグラボストアおみくじ仕様

皆様、明けましておめでとうございます!!
2007年のスタッフブログ第一号はmariがお届けします。


年末から地元名古屋に帰省中です。
家族や幼馴染と過ごす時間はやはり最高の癒しですね。
休み明けに向けてじっくり充電します!!

さてさて、みなさんもう初詣は行きましたか?
私は年明けそうそうに行ってきました!
おみくじ、引いてきました!


「小吉」


「学業 順調にはいかない。
 待人 来ず。
 失物 容易に出ない。
 縁談 今は調わない。
 商売 買いはよくない。
 旅行 無理して急がぬこと。
 病気 早く治る。」


「こきち」にそんなことを告げられたので、
今年は病気を早く治します。

みなさんはもう今年の目標を立てましたでしょうか?
手帳の隅のいつでも目に着くところに書いておきたいですね。

そんなわけで、ノグラボストアに行くともれなくおみくじ引けちゃいます!!
ぜひ覗いてみてはいかかでしょうか☆ジャラジャラジャラ……

 http://www.noguchi.co.jp/newstore/


そして2007年もノグラボをどうぞよろしくお願いいたします。
失礼します。


jun_3.jpg

投稿者 Nogulabo : 02:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月14日

mari

癒し系手帳

みなさんこんにちは、mariです。

突然ですが、私の生い立ちはネコ抜きには語れません。
実家には4匹の猫たちがいつもニャーニャー鳴いております。
恋に悩んだときも、受験で辛かったときも、家族と喧嘩したときも、いつも癒してくれるのは4匹の猫たちでした。

というわけで紹介します。かまわぬの「猫とまり」カバーオンカバーです。

cat1.gif

「超」整理手帳ユーザーの中にももちろん猫好きな方はたくさんいらっしゃると思います。
そんな猫マニアな方たちには共感していただけるかと…

このポーズ!!!!す、好きだぁ…!!
cat2.gif

猫のおなかの毛のモサモサしたところが好きです。
こんなポーズされたらそのモサモサ一撃してしまいます。

私が皆さんに伝えたいこと。手帳に詰め込むべきは、スケジュール、タスク、アイデアメモ…ふむふむそれも大切です。
しかしいつでも身につけていられるあなただけの「癒し」を忍ばせておくこと、これもとっても大切です。

写真、手紙、プリクラ。家族、友人、恋人、ペット。

毎日のタスクに追われてピリピリしてしまったときに、手帳を開けてホッと一息できる、そんな役割も持たせられるといいですね。


私は地元を離れて一人暮らしをしているので大好きな我が家の猫たちに癒してもらうことはできませんが、このカバーの猫ちゃんたちに元気をもらって毎日がんばります!!


☆☆☆ノグラボストアがクリスマス仕様になりました。ぜひのぞいてみてください☆☆☆

cat3.gif

投稿者 Nogulabo : 23:47 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月30日

mari

いつもはポケットに隠れているアイツの出番。

こんにちは!
mariです。
いつもuokamaさんの記事見て授業中に笑いをこらえてます。
本当に素敵なお方です。風邪お大事にしてください!!


さて、私、毎週水曜日は忘れ物の日です。


定規!!!!!!!!!!!!!!!


デザインの授業で必要なんですが、定規なんて存在感薄すぎていつも忘れてしまいます。
(私はPCの電源アダプタと財布とケータイを忘れないように気に掛けるだけで精一杯なのです。)

今日も忘れました。がっくし。

そこで考えた。


皆さんお気づきですか?
我らがノグラボのTODOリスト&アイデアメモの背表紙には定規がついていることを!!

061129_2.gif


20センチまでの直線ならラクラク引けちゃいます。
定規忘れの常連にはもってこいです。

あとはカバーのポケットに分度器を忍ばせておけば…

061129.gif

もう水曜日も怖くない!!


垂線だってひけちゃいます。
061129_3.gif

(0のメモリの線にに合わせて少しカットしました。)

しかしなにしろ紙なので、セロテープなので補強することをお勧めします。

もちろんこの商品のメインは定規機能ではありません(笑)
はい、ちゃんと定規忘れないように頑張ります。TODOリストに書いておきます。

しかしみなさん、
「なんか長さ測りないなぁ」「まっすぐな線が引きたいんだけどなぁ」
と思うときにはまず、手帳に挟まっているブルーとグリーンのメモをスッと抜いて裏返してみてください。
きっといいことあります。


では、失礼します。

投稿者 Nogulabo : 00:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月15日

mari

年末に向けての意気込み。

こんにちは。
今日の投稿はmariです。

気づけばもう11月も後半に差し掛かろうとしてます。
ハロウィンが終わったかと思えば街はすっかりクリスマス色。
「は、早くない・・・?」とか思いつつも、やはり私も女なので、可愛いクリスマス雑貨にはうっとりしてしまいます。


そして「超」整理手帳の12月のページをめくる。


あ・・・クリスマス、仏滅だ。。。
CIMG2353.gif

あ・・・大晦日、仏滅だ。。。
CIMG2355.gif


しかし!!


お正月は大安!!!!
CIMG2350.gif

年末はおとなしくしておいて、新年を思いっきり楽しんだ方がよさそうです。

投稿者 Nogulabo : 00:18 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月29日

mari

衣替え

こんにちは!mariです。


もうすぐ10月も終わってしまいますね。
だんだん寒くなってきました。

この季節、着るものに困ります。
寒いだろうと思って厚着して出かけると昼間は汗だく。
暑いだろうと思って薄着ででかけると夕方凍えます。
夏物と冬物がごったがえしているクローゼットの中は、もはやカオスです。


さてさて、私の「超」整理手帳さんも衣替えしました!
今まではWhitehouseCoxの赤いものを使用しておりまたが、
最近ケータイを赤にしたお陰で持ち物がすべて真っ赤になってしまった!!
財布も手帳もケータイも、さらには友人からもらったストラップさえも、全部赤づくしです。
CIMG2323.JPG

別に意図したわけじゃないんです。偶然です。でもさすがにここまでくるとちょっとクドい・・・。


ってことで、衣替えした私の「超」整理手帳さんです!
CIMG2308.JPG

掃除していたら、夏に行ったイギリスの地下鉄のチケットが出てきたので懐かしくて入れてみました。
私、「チケット」って捨てられないんですよ。日付や時間や場所が全部書いてあるので、自分がその時その場所にいた証みたいな気がして。映画のチケットや、遊園地のチケットだけでなく、バスの回数券までも保管してあったりなかったり(笑)

裏面はパグちゃんです。このポーズにやられました。
CIMG2318.JPG

みなさんはこの国立商店の透明カバー、どのようにカスタマイズしているのでしょうか?
何か面白いアイデアがあったら教えてください☆

では、失礼します!

投稿者 Nogulabo : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月17日

mari

100年後に見ても思い出せるメモを。

こんにちは!
今日の投稿はmariです。

さて、私が始めて「手帳」というものを持ったのは中学3年のときだったように思います。
さすがにその頃の手帳はもうどこかに失くしてしまいましたが、4〜5年前くらいからのものはちゃんと残っています。たまに暇があると、そのうちのどれかを取り出して、当時どんなこと考えていたっけ?と回想にふけります。特に大学に入ってからは、そのとき考えていたこととか、以前お話したような、面白いことなど、スケジュール以外にもいろいろ綴っていたので、読み返すととても面白いです。

たとえば。


「お勉強と節約生活を頑張る!!」…春です。気合満々です。


「桜がキレイだった。でも私は桜をみて和んでるおじさんの方が魅力的だった」…忙しそうに見えるサラリーマンが、電車待ってる間だけでも桜をみて和んでる、そんな光景がうれしかった記憶があります。


まぁ、こんな風にいろいろ思い出にふけるのですが…
ひとつ私の頭を悩ませるものが…


2004年1月7日「ぺんぎんくん 岩にワカメをはりつける。」


????


どうしてもこのメモを残した意図が思い出せません…意味不明すぎます。
ぺんぎんくんって…誰…。
でもきっとお正月早々、私の頭の中には岩にワカメを貼り付けているぺんぎんくんのことでいっぱいだったのだと思います。

こんな風に新しい自分を発見できるのも、メモをとりつづけることの利点なんだと思います(笑)
しかし、読み返したときにそのときのことを思い出せるようなメモを残せなくては無意味ですよね。
残しておきたいことを、極力短い言葉で、かつ適切な表現で綴る「メモ能力」って大切です。

ぺんぎんくんにそんなことを教わりました。

投稿者 Nogulabo : 17:14 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月03日

mari

そしてノグラボブロガー3人目は・・・

mariです!!
はじめまして。
前のお二人の一年後輩で、現在大学2年生です。

私は最近、「面白さに敏感になろう」ということに必死です。
毎日なんでも良いから「面白い」ことを感じて、それを手帳にメモしていくんです。
出来事でもいいし、思いついたアイディアでもいいし、誰かの意見でもいいのですが…
とにかく「今日の面白かったこと日記」をつけるんです。


それがいったい何の役に立つの?という感じです。
でも書いているときはただの「日記」なのですが、読み返すときにはアイデアの宝庫になっているんです。
なかなか良いアイデアが思い浮かばずに悶絶するときってありますよね?
そういうときに脳を休めるつもりで「面白いこと日記」を読むと、これが結構ひらめきに繋がったり…。
そして心に余裕も生まれます。忙しいときほど、くだらない笑いって必要だと思います。
ちなみに今日のメモは「毎授業中ノートの隅に教授の似顔絵を書く友人」です。
いつか役立つといいのですが…(笑)


そんな緩いスタンスで、このブログにも面白いことをたくさん吐き出していけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします!!

投稿者 Nogulabo : 21:54 | コメント (0) | トラックバック

「超」整理手帳のノグラボストア
ニュース   ブログ   「超」整理手帳Wiki   フォーラム   野口悠紀雄Online
ノグラボについて ノグラボプライバシー指針について
Copyright 2007- Nogulabo All rights reserved.