ΥܡĶĢߥ˥ƥ
˥塼 ֥  ĶĢWiki  ե  ĶĢΥΥܥȥ

2008年08月24日

柑橘系ビターガジェット分野別カテゴリ

旅行用情報管理に便利なもの

柑橘系ビターです。

今回の旅行ではレンタカーを使いました。マイカーに備え付けのカーナビはもう型が古く、地図のソフトがバージョンアップされなくなってしまっていました。結構高速道路の変化はめまぐるしくて、高速道路を走っているはずなのにカーナビは一般道を走っていたりして困っていました。そこで、今回の旅行の直前に新しいカーナビを手に入れました。レンタルした自動車には高性能のカーナビがついていましたが、今回手に入れた持ち歩きのできるカーナビをメインで、備え付けのカーナビはサブとして使うこととしました。

A7メモ、ネット、カーナビの連携により、大変楽しい旅になりました。


R0019421.jpg

カーナビの進化も著しく、ネットに対応したものやHDに地図ソフトが格納されたもの等々どれにしたらよいか迷ってしまいます。高級なものは三十万円程度しますが、十数万円も出せば十分実用的なものが手に入ります。今回の私の選択のポイントは、①とにかくナビとしての基本性能がしっかりしていて地図が新しくて見やすい、②旅行のプランニングを自宅や旅先の部屋の中でもできる、③可能であれば、持ち歩きできる、としました。

これらのニーズに対応できるのは、三洋のゴリラとソニーのnav-U。ゴリラは4Gのメモリーを使っているため地図の美しさが際立っていました。また、ワンセグにも対応しているということが特徴でしょうか。これに対して、nav-Uの方は、地図はシンプルで少し荒いのですが、胸ポケットに入る大きさで、20mmの薄さ、250gの軽さなので持ち歩きにも便利な点、トンネルや高層ビル群等の影響により衛星からの電波を受信しにくくなってもジャイロセンサー、気圧センサー、加速度センサーで自車位置を見失いにくい点、それと光ビーコンと電波ビーコンに対応したVICS機能を搭載しているので、細かなリアルタイムの渋滞情報が得られる点などが長所といえます。一番の欠点は4.8インチという画面の小ささと地図のシンプルさといえるでしょうか。

結局、nav-Uを選択しました。決め手は、ナビとしての基本性能が充実している点に加えて、ネットとの連携のよさでした。ペタマップという地図サービスがあり、無料でダウンロードした情報をカーナビに取り込んで使うことができるのです。


http://petamap.jp/#43.591164:142.461672:13:2

ここには、グルメピアやホットペッパー等のグルメ・観光情報の他、読者から寄せられた独自のクチコミ情報が地図に関連付けられて掲載されています。自分の行こうとする地域の情報をメモリカードにダウンロードしてnav-Uで使うことができるのです。ゴリラにも同じようなサービスがあるのですが、有料のようです。ゴリラほどの美しい地図やワンセグへの対応はないのですが、カーナビとしての基本性能が充実していて、ネット情報を自由に使えるnav-Uを選びました。

旅行先の温泉旅館の自室で、あらかじめダウンロードしておいたペタマップの情報やA7メモにメモっておいた情報を参考にしながら、明日のドライブルートをあれやこれや考えるのはとても楽しいことです。
旅館の女将さんや街で仕入れたグルメ情報や面白そうなスポットの情報をA7メモにちょっとメモしておくと、このドライブルートの検討の際にとても役に立ちます。こんな風にして考えたドライブルートをナビに登録しておけば、当日のドライブはとてもスムーズになり、運転手やナビゲーターも景色や雰囲気を味わうのに専念できるようになります。

投稿者 柑橘系ビター : 12:00 | コメント (0) | トラックバック

柑橘系ビターガジェット分野別カテゴリ

大変お久しぶりです

柑橘系ビターです。
大変お久しぶりです。

この数ヶ月間で、身の回りの環境がめまぐるしく変化しました。

PCも今まで使っていたVAIOのtypeUの調子が悪くなったため、新しいものに変えました。
初めてDOSV PCの自作に挑戦してみましたが、意外と簡単にできてしまい調子はずれ?でした。プラモデルを作るよりも簡単という感じですね。PCを変えたときに一番大変なのは、環境の引越しですね。でも、OSをVISTAに変えたりCPUにCore2Quadを使ったりで、飛躍的に快適な動きになりました。

さて、夏休みに旅行をしましたが、そのときに重宝したのがポケットに入る薄型の札バサミ兼小銭入れでした。以前ニューヨークで手に入れたものですが、小銭入れ、カード入れ、札バサミの部分からできており、最大の特徴は非常に薄いという点です。上着を着ない軽装でA7メモを持ち歩くのにはもってこいのアイテムです。
カード入れの部分にお札を四つ折にしてしまっておけば、札バサミの部分にはA7メモを挟んで使うことができます。ズボンのポケットに入れてもかさばりません。市販の二つ折りの財布は結構かさばるもので、ズボンの尻ポケットに入れたりすることが多いのですが、立ったり座ったりを繰り返していると知らないうちに落としてしまったり、スラれる危険性もあるので最近は使っていません。その点、ズボンのポケットに入る薄型の札バサミ兼小銭入れは大変重宝しました。

s_R0019415.JPG

s_R0019416.JPG

s_R0019417.JPG

s_R0019418.JPG

s_R0019420.JPG


投稿者 柑橘系ビター : 00:00 | コメント (4) | トラックバック

「超」整理手帳のノグラボストア
ニュース   ブログ   「超」整理手帳Wiki   フォーラム   野口悠紀雄Online
ノグラボについて ノグラボプライバシー指針について
Copyright 2007- Nogulabo All rights reserved.